藤沢/神奈川の不動産査定・買取なら【神奈川不動産買取査定センター】

神奈川の不動産買取り
不動産査定のお問い合わせ
不動産のお問い合わせはこちら
トップページ > 不動産買取査定の新着情報 > 都内 空室情報

不動産買取査定の新着情報

都内 空室情報

こんばんは、湘南土地家株式会社の岡崎です!
 
 
三幸エステート(株)は13日、2018年5月度の東京都心5区(千代田区、中央区、港区、新宿区、渋谷区)および全国6大都市(東京、札幌、仙台、名古屋、大阪、福岡)の大規模ビル(基準階貸室面積200坪以上)のマーケットデータを公表した。
 
 東京都心5区空室率は1.06%(前月比0.04ポイント低下)となり、3ヵ月連続で最低値を更新した。現空面積は5万9,509坪(同1万7,098坪減)となり、07年10月以来の5万坪台となった。1坪当たりの募集賃料は2万8,208円(同229円増)で、09年9月以来の2万8,200円台に上昇。募集面積は30万8,838坪(同1万3,130坪減)となった。同社は「賃料負担総額は総人件費との相関関係が高く、20年ぶりの高い伸びを示している人件費の上昇が賃料をさらに押し上げる可能性がある」と分析している。
 
 全国6大都市の空室率は、東京23区1.3%(同増減なし)、札幌市1.9%(同0.7ポイント上昇)、仙台市5.1%(同0.3ポイント低下)、名古屋市2.6%(同0.2ポイント低下)、大阪市2.0%(同0.1ポイント上昇)、福岡市1.4%(同0.1ポイント低下)。
 

神奈川不動産買取査定センターとは?

神奈川県の不動産のみを特化して取扱う売却・買取りの専門店です。名のとおり、「神奈川」においてはどこよりも自信と情熱を持って、全力で買取りをさせていただきます。また、当グループでは、買取物件をリノベーションで価値を高めたり、目まぐるしく変わる増税時代へ対応する相続相談など、現代の多様化するライフスタイルやニーズに、全てお応えできる信頼される企業を目指してまいります。
トップページ新着・不動産物件更新情報「買取」と「仲介」の売却方法比較メリット査定実績不動産販売物件売却・買取りの流れQ&A会社概要簡単無料査定
CopyRight ©Shonan-Tochiya Inc. All Rights Reserved.