藤沢/神奈川の不動産査定・買取なら【神奈川不動産買取査定センター】

神奈川の不動産買取り
不動産査定のお問い合わせ
不動産のお問い合わせはこちら
トップページ > 不動産買取査定の新着情報 > 少し真面目なお話し

不動産買取査定の新着情報

少し真面目なお話し

こんばんは、湘南土地家株式会社の岡崎です!

 
 
 
 
「建築条件付き売地」
 
不動産を探しているとたまに見ると思います。
 
( 土地の購入にあたり、その会社で建物を建てなければいけない。 )
 
 
 
しかしここで、ふと疑問に思う方もいると思います。
 
 
 
土地を買うには建物も契約しなければならない、、、それって合法なの?
 
 
 
そこで今回は、ちょっとした不動産販売のルールを話していきます。
 
不動産用語において「青田売り」という言葉があります。
 
 
 
青田売りとは、完成前の宅地や建物を販売することです。  宅地の造成が完了する前や、建物が完成する前に売買契約を結ぶもので、売主にとっては早期に資金回収できるメリットがあります。
 
建築条件付き売地とは似ていながらも違いますね。
 
 
そしてこの二つの販売方法をふまえて、不動産販売の大前提のルール。
 
「 建築確認や開発許可を受けるまでは販売予告等と称しても一切の広告はできない。このような広告を行ってしまうと表示規約第5条の広告表示の開始時期の制限に違反することとなります。 」
 
つまり、建築確認前、開発許可前の不動産は契約、広告はできないのです。
 
 
そうすると、先程の二つの販売方法は建築確認や開発許可後のものとなりますね。
 
そうでないと違法になってしまいます。
 
意外と知らない不動産ルールです(笑)
 
 

神奈川不動産買取査定センターとは?

神奈川県の不動産のみを特化して取扱う売却・買取りの専門店です。名のとおり、「神奈川」においてはどこよりも自信と情熱を持って、全力で買取りをさせていただきます。また、当グループでは、買取物件をリノベーションで価値を高めたり、目まぐるしく変わる増税時代へ対応する相続相談など、現代の多様化するライフスタイルやニーズに、全てお応えできる信頼される企業を目指してまいります。
トップページ新着・不動産物件更新情報「買取」と「仲介」の売却方法比較メリット査定実績不動産販売物件売却・買取りの流れQ&A会社概要簡単無料査定
CopyRight ©Shonan-Tochiya Inc. All Rights Reserved.